不妊治療.net > 不妊症について知ろう > 二人目不妊症とは?

二人目不妊症とは?

二人目不妊症とはどのような状態?

一人目を自然妊娠できた方が、
二人目を不妊になる可能性も少なくありません。

二人目をなかなか妊娠できない状態のことを二人目不妊症といいます。

二人目不妊症が増えた理由

現在、二人目不妊症の夫婦が急増しているのですが、
なぜ二人目不妊症に悩んでいる夫婦が増えたのでしょうか。

それは、現代の結婚事情に関係してきます。

現在、結婚の時期というのが、
年々遅くなってきていますよね。

歳が上がるにつれ、
妊娠する確率は徐々に低下してしまうのです。

晩婚化が引き起こす出産時年齢の上昇による二人目不妊症

女性は年齢が上がるにつれて、子宮筋腫などの婦人科系の病気やトラブルになりやすくなり、
排卵もしにくくなります。

また、子供が産まれたことにより、夫婦間のセックスが減ってしまい、
妊娠するチャンスが少なくなるというのも原因の1つです。

他には、一人目を出産した時にトラブルがおき、
妊娠しにくい身体になっているという可能性もあります。

一人目の出産時に感染などがあった場合や、
その後クラミジアなどに感染した場合など、
卵管がつまることがあります。

卵管がつまることで、
精子と卵子が受精することが出来ずに不妊につながるのです。

女性の不妊症と心理面の関係

女性の生理周期というものは、
とても心に左右されてしまいます。

子育て・家事・仕事などに追われ疲れてしまった結果、
心が不健康になってしまい、生理不順になってしまう場合もあります。

また、周りのお友達がどんどん二人目を妊娠しているのを見て、
焦ってしまったり、不安になったりすると、
追い詰められた気分になってしまって余計に妊娠しづらくなるという
悪循環におちいってしまうこともあります。

ページトップへ

次のページ >> 女性不妊の診断方法

生命保険無料相談人気ランキング

保険マンモス

保険マンモスの無料保険相談は利用者によるアンケートの回答での満足度96%以上! FP(ファイナンシャルプランナー)による丁寧な説明が分かりやすいと評判です。

また、保険マンモスのFPは中立的なプロのFPなので、特定の保険会社の商品を押し売りする事はなく、数十社の保険会社の商品から最適な保険プランを提案してもらえます。


ページトップへ

都道府県から不妊治療のクリニックを検索

日本地図 北海道・東北 [北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島
関東 [東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 茨城 / 栃木 / 群馬 / 山梨
信越・北陸 [新潟 / 長野 / 富山 / 石川 / 福井
東海 [愛知 / 岐阜 / 静岡 / 三重
近畿 [大阪 / 京都 / 兵庫 / 滋賀 / 奈良 / 和歌山
中国・四国 [鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知
九州・沖縄 [福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄
ページトップへ